忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 20:44 】 |

無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その14

あなたは、、、、、、、、、、プログラマーになれます!!!!!
ムツカシイ言語なんて覚える必要ありません!!!!!
この小道具が、それを可能にしてくれます!!!

使う人から「作る人」になるためのソフト「スクラッチ」

http://scratch.mit.edu/

(画面中央やや左からダウンロードできます)


*スクラッチではキャラクター画像のことをスプライトと呼びます。
スプライトを動かすプログラムをスクリプトと呼びます

スクリプトやスプライト、音、音楽ひとまとめにして、
プロジェクトと呼びます

前の分、確認したいって人、こっちにのせてますんでw
http://toribiyanomise.blog.shinobi.jp/

 

 

制御コマンドの続きだすw


ひとつ例題としてスクリプト出しまして、その解説します。


(ここから)

「(緑の旗)がクリックされたとき」

「ずっと」

「1歩動かす」

「もし(青色)に触れたなら」

「catの音を鳴らす」

「魚眼レンズの効果を100にする」

「スクリプトを止める」

(ここまで)

 

、、、、、さて、これがどうなるか、、、、、、


よりわかりやすくするために、スプライトを追加します。

「新しいスプライトをファイルから選ぶ」ボタンをクリックすると、
、、、、、なぜかある青い犬のスプライト、、、、、、、、、


*スクラッチではスプライトごとにスクリプトが作れます
この例でいうと、猫の方を主役にしてるので、スプライト選択エリアでは、
猫を選択。


で、色の設定ですがまず、「もし□なら」に、「□色に触れた」を入れ、

「□色、、、」の□をクリック、するとカーソルがスポイトの形に変わり、

そのまま青い犬の上まで持ってってクリックすると、、、あら不思議w

□が青色になります(なるはずです)

 

猫の鳴き声は、音タブをクリック、animalフォルダの中のcatを選択。

 

で、こうして作ったスクリプトを実行するとどうなるか、、、、、


猫が一歩ずつ右に歩き出し、青い犬に触れると、

鳴声をあげてグニャーっと形を変え、停止。

と、こうなるわけです。

 

さあ試しにやってみましょう♪
 

PR
【2009/11/27 05:56 】 | なんちゃってクリエイターの道具箱 | comment(0) | trackback(0)

<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その13 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その15>>

COMMENT:
COMMENT EDIT :















TRACKBACK:
トラックバックURL


<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その13 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その15>>

忍者ブログ [PR]