忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 20:41 】 |

無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その9

使う人から「作る人」になるためのソフト

スクラッチ

http://scratch.mit.edu/

(画面中央やや左からダウンロードできます)


*スクラッチではキャラクター画像のことをスプライトと呼びます。
スプライトを動かすプログラムをスクリプトと呼びます


コマンドグループパレットの「音」について解説w

じっくり見てみますと、、、、

けっこうすごい機能です。

 

登録されてる楽器100以上(効果音含む)

音量調整は当然、テンポを変えられますw

 

「○の音符を○拍鳴らす」、、、クリックしてみましょう。

鍵盤がでてきます。表示されてる「60」の数字は、ピアノの鍵盤の中央の
「ド」の音です。

指定できる音の範囲は0~127

拍数で長さを指定し、楽器を指定。

 

すべて選択と組み合わせの繰り返しの作業。

 

これだけで「作曲」ができますw

「打ち込み」ってやつ?言葉の響きいいですねえw

 


なんでこれが子供向けなんでしょう?????
 

PR
【2009/11/22 09:14 】 | なんちゃってクリエイターの道具箱 | comment(0) | trackback(0)

<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その8 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その10>>

COMMENT:
COMMENT EDIT :















TRACKBACK:
トラックバックURL


<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その8 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その10>>

忍者ブログ [PR]