忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/19 01:24 】 |

無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その41

使う人から「作る人」になるためのソフト「スクラッチ」

http://scratch.mit.edu/

 

 


*スクラッチではキャラクター画像のことをスプライトと呼びます。
スプライトを動かすプログラムをスクリプトと呼びます

スクリプトやスプライト、音、音楽ひとまとめにして、
プロジェクトと呼びます

前の分、確認したいって人、こっちにのせてますんでw
http://www.listrebirth.com/scm/links/40

 


自称ミュージシャンの方、ミュージシャン志望の方、
長らくお待たせしました。(待ってない?)

音楽編に突入~~~~~♪

「音」のコマンド自体、それほどの数はありません。

ただ、動きやメッセージのやりとり
(RPG編でやりました)


これを組み合わせていくことで、バリエーションを持たせることができます。

 

まあ、くどくど説明するよりは、現物見たほうが手っ取り早いので、

サンプルプロジェクト読み込んで見てみましょうよ。

 

まず、画面上部の「ファイル」をクリック

「プロジェクトを読み込む」を選択してクリック

別ウインドウ「プロジェクトを読み込む」が開きます。

左側に5つの選択肢があります。その中から

「例」(場合によっては「サンプル」と表示されているかも)をクリック

「Music and Dance」をクリック

「OceanMusicBox」を開いてみます

(「OK」をクリックすると勝手に読み込んで表示してくれます)

緑の旗をクリックすると演奏が始まります。実際にやってみてください。

 

アクションエリアの中で、青い縦線が左から右へ動いていき、

ところどころに現れる「うに」と「ひとで」が線に触れると

(そういう説明なので、そう見えなくてもクレームつけないでください)

音とともに反応します。

 

この「うに」と「ひとで」が当面、1つのポイントになります。

どういうことかというと、、、、、、、

 

また次回にw


(今回はここまで)

 


ちなみに、、、、自分のブログだけでどれほど売れるってのよ!!!
、、、、、と、疑心暗鬼なお方。


他にも売り出せるところがあれば、少しはお気楽にもなれますよね♪

 

投稿型ストックフォト(写真販売・イラスト販売)サイト
PIXTA(ピクスタ)
http://www.listrebirth.com/scm/links/31


電子書籍,電子出版の「でじたる書房」(ゲームを売りに出せます)
http://www.listrebirth.com/scm/links/33

どちらも審査はありますが、、、、、売り出す時点で手数料かかりません。

 

集客の問題は、、、これで解消できるかと
http://www.listrebirth.com/scm/aff/527

 

商品の中にはこんなのもパッケージしてるんですけどw
http://dream2.angel-god.com/
(他所様の販売ページなんで、、、参照だけにしてw)


ご希望とあれば、こちらとも相互リンクでも♪
(足しにはなるでしょ?)
http://www.listrebirth.com/scm/links/40

 

これ以上は贅沢ってもんだよwお客さん!

 

(、、、次回に続く)
 

PR
【2009/12/25 09:23 】 | なんちゃってクリエイターの道具箱 | comment(0) | trackback(0)

<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その40 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その42>>

COMMENT:
COMMENT EDIT :















TRACKBACK:
トラックバックURL


<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その40 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その42>>

忍者ブログ [PR]