忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 20:43 】 |

無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その4

使う人から「作る人」になるためのソフト

スクラッチ

http://scratch.mit.edu/

(画面中央やや左からダウンロードできます)


スクラッチではキャラクター画像のことをスプライトと呼びます。

アクションエリアのどこにでも自由に置けて、プログラムを使って自由自在に
動かせます。

プログラムで位置座標を指定すればいいわけです。

 

アクションエリア左右がX軸、数値が-240~240

        上下がY軸、数値が-180~180

 

ここで拒否症状がでてくるような典型的文系の方w

これ以上はややこしい数値はでてこないので大丈夫です(たぶん)

 

ためしに、起動したときに出てくる猫キャラをマウスでつかんで、
動かしてみましょうw(ドラッグ&ドロップの要領)

アクションエリアの下に、表示される座標の数値が変わっていくのが
わかります。
 

PR
【2009/11/17 07:00 】 | なんちゃってクリエイターの道具箱 | comment(0) | trackback(0)

<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その3 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その5>>

COMMENT:
COMMENT EDIT :















TRACKBACK:
トラックバックURL


<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その3 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その5>>

忍者ブログ [PR]