忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/19 01:25 】 |

無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その39

使う人から「作る人」になるためのソフト「スクラッチ」

http://scratch.mit.edu/

 

 


*スクラッチではキャラクター画像のことをスプライトと呼びます。
スプライトを動かすプログラムをスクリプトと呼びます

スクリプトやスプライト、音、音楽ひとまとめにして、
プロジェクトと呼びます

前の分、確認したいって人、こっちにのせてますんでw
http://www.listrebirth.com/scm/links/40

 

ゲームを作るための解説。

RPG編w

もちろん、ドラクエやらFFみたいなレベルの高いモンいきなり作れるはずは
ありませんので、基本的な、かつ、簡単なレベルでいきます。

説明上、スクラッチに用意されてるものでまかなう、という前提でいきます。


ステージのスクリプト組んでます。


床に足跡って設定してますんで、床をクリックしたときに、
「床をクリックを送信する」を使います。さて問題は、、、、、

アバウトすぎですよね?「床をクリック」というのは。

どうスクリプトに連動させるか、、、、、

 


手っ取り早い方法として「座標の設定」をします。

水平方向(左右)がx座標、上下がy座標ですから、カーソルが床の
ある高さまでの範囲にきたら、という条件をもとに、こんなコマンドを。

 

「もし、マウスのy座標<-150なら」

「床をクリックを送信する」

 

さて、「もし□なら」のコマンドの中に埋め込む「○<○」の式は

「数」グループの中にあるコマンドです。

床の高さはマウスの座標位置欄で確認して設定してください。

 

ここで、背景が足跡に切り替わらないといけません(お約束として)

ステージスクリプトに組むコマンドは、こうなります

 

「床をクリックを受け取ったとき」

「背景を足跡にする」

「終わるまでCaveの音を鳴らす」(無音じゃ味気ないでしょ?)

 

ここで、ネコ探偵、ホームズ君のセリフを入れたいところです。

「この足跡は、、、犯人の、、、、、」みたいなw

 

さて、ここまでの進行のスクリプトは、、、、、

 

、、、、、それは次回にw

(今回はここまで)

 


ちなみに、、、、自分のブログだけでどれほど売れるってのよ!!!
、、、、、と、疑心暗鬼なお方。


他にも売り出せるところがあれば、少しはお気楽にもなれますよね♪

 

投稿型ストックフォト(写真販売・イラスト販売)サイト
PIXTA(ピクスタ)
http://www.listrebirth.com/scm/links/31


電子書籍,電子出版の「でじたる書房」(ゲームを売りに出せます)
http://www.listrebirth.com/scm/links/33

どちらも審査はありますが、、、、、売り出す時点で手数料かかりません。

 

集客の問題は、、、これで解消できるかと
http://www.listrebirth.com/scm/aff/527

 

商品の中にはこんなのもパッケージしてるんですけどw
http://dream2.angel-god.com/
(他所様の販売ページなんで、、、参照だけにしてw)


ご希望とあれば、こちらとも相互リンクでも♪
(足しにはなるでしょ?)
http://www.listrebirth.com/scm/links/40

 

これ以上は贅沢ってもんだよwお客さん!

 

(、、、次回に続く)
 

PR
【2009/12/23 10:25 】 | なんちゃってクリエイターの道具箱 | comment(0) | trackback(0)

<<サンタ追跡?! | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その40>>

COMMENT:
COMMENT EDIT :















TRACKBACK:
トラックバックURL


<<サンタ追跡?! | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その40>>

忍者ブログ [PR]