忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 20:46 】 |

無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その30

使う人から「作る人」になるためのソフト「スクラッチ」

http://scratch.mit.edu/

(画面中央やや左からダウンロードできます)

 

 

*スクラッチではキャラクター画像のことをスプライトと呼びます。
スプライトを動かすプログラムをスクリプトと呼びます

スクリプトやスプライト、音、音楽ひとまとめにして、
プロジェクトと呼びます

前の分、確認したいって人、こっちにのせてますんでw
http://www.listrebirth.com/scm/links/40

 

ゲームを作るための解説。

シューティングゲーム編


敵キャラの続き♪ここでのポイントは、、、、、

4回生き返らせるw

実際、組んでみましょう

 

ゲーム開始時のスクリプトは


「緑の旗がクリックされたとき」

「得点を0にする」

「変数(得点)を表示する」

「大きさを70%にする」

「隠す」


これだけ♪モンスターの動き(左右)なんて、もっと簡単♪


「もし端に着いたら、跳ね返る」

「5歩動かす」


、、、、、たったこれだけ。

ただやはり、キャラの向きも反転させたいとこです。
モンスターのコスチューム向きを

「左右に反転するだけ」と選択しておきます

そして


ビームに命中するまで右往左往しててもらわないといけません。

そこで、「ビームに触れた」という条件と「触れるまで繰り返し」の条件を
設定する必要があります。

「調べる」グループのコマンド見てみましょう


「□に触れた」という重宝なコマンドがあります。

□の中をクリックして「ビーム」を選択し、


「□まで繰り返す」に埋め込みましょうw

これに、上記の「モンスターの動き」を決める2つのコマンドを
埋め込みます。


あとは、ビームが命中したときのスクリプトですなw


それはまた次回、、、、、w

(今回はここまで)

 


ちなみに、、、、自分のブログだけでどれほど売れるってのよ!!!
、、、、、と、疑心暗鬼なお方。


他にも売り出せるところがあれば、少しはお気楽にもなれますよね♪

 

投稿型ストックフォト(写真販売・イラスト販売)サイト
PIXTA(ピクスタ)
http://www.listrebirth.com/scm/links/31


電子書籍,電子出版の「でじたる書房」(ゲームを売りに出せます)
http://www.listrebirth.com/scm/links/33

どちらも審査はありますが、、、、、売り出す時点で手数料かかりません。

 

集客の問題は、、、これで解消できるかと
http://www.listrebirth.com/scm/aff/527

 

商品の中にはこんなのもパッケージしてるんですけどw
http://dream2.angel-god.com/
(他所様の販売ページなんで、、、参照だけにしてw)


ご希望とあれば、こちらとも相互リンクでも♪
(足しにはなるでしょ?)
http://www.listrebirth.com/scm/links/40

 

これ以上は贅沢ってもんだよwお客さん!

 

(、、、次回に続く)
 

PR
【2009/12/14 08:16 】 | なんちゃってクリエイターの道具箱 | comment(0) | trackback(0)

<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その29 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その31>>

COMMENT:
COMMENT EDIT :















TRACKBACK:
トラックバックURL


<<無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その29 | HOME |無料ソフトを使い倒せ~究極のタダソフト「スクラッチ」その31>>

忍者ブログ [PR]